2012.05.02

モウリーニョ監督、退任のグアルディオラ監督にエール「人生を楽しむことを願う」

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が、今シーズン限りでの退任を発表したバルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督の決断について、自身の考えを語った。クラブの公式HPが伝えている。

「退任はグアルディオラの決断。グアルディオラのケースは個人的なもので、彼は自身が一番幸せになれる選択を分かっているはずだよ。一番大事なことは、決断が彼自身を幸せにすることなんだ。私は監督を12年続けているが、試合のない6月が一番消耗するよ。サッカーが恋しくてたまらない。人生で一番大事なことは人生を楽しむことだから、彼が人生を楽しむことを願っているよ」

「私がレアル・マドリードの監督を続けることに、他チームの監督とは何も関係はない。スペインには挑戦するために来て、レアル・マドリードは自分達の道を進んでいる。それはバルセロナも同じだね。バルセロナに進むべき道を先導する人物がいないとは思わないね。彼らが(ティト)ビラノバを適任と考えたのであれば、その決断をリスペクトするだけで、来シーズンにリーガで再びライバルとなるだろう。ビラノバには 幸運を望むことはできないよ。彼は我々の直接のライバルだからね」

 リーグ戦で首位のレアル・マドリードは、2日に行われる延期されていたリーガ・エスパニョーラ第20節のアスレティック・ビルバオ戦に勝利すれば、32回目のリーグ優勝が決定。バルセロナの4連覇を阻むことになる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る