2012.05.01

ベナユンはV・ペルシーの残留に自信…自身の去就については確信を得ず

 チェルシーからアーセナルにレンタル移籍しているイスラエル代表MFのヨッシ・ベナユンは、チームメートのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーの残留を確信している。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 V・ペルシーはアーセナルとの契約が来シーズンまでとなっている。契約延長にサインするかどうか、アルセーヌ・ヴェンゲル監督はユーロ2012開催までに決断してもらうことを希望している。
 
 V・ペルシーにはユヴェントスやバルセロナ、マンチェスター・Cから関心が寄せられているとされるが、ベナユンは同選手の残留を信じている。
 
「どのクラブもベストプレーヤーは残しておきたいものさ。もちろん、ロビンは僕らのベストプレーヤーだし、彼は今シーズン、それを証明してみせた。僕は彼が長い間アーセナルにいてくれると確信しているよ」
 
 また、ベナユンはV・ペルシーについて、リヴァプール時代のフェルナンド・トーレスと共通したものを感じているようだ。
 
「これまで僕は最高の選手たちとともに戦う機会に恵まれた。現時点では、ロビンが世界最高の選手の1人だね」
 
「フェルナンドもリヴァプールで爆発していて、ゴールを量産していた。僕にとって、彼らは同じレベルにある。フェルナンドはリヴァプールで毎試合ゴールを決めていた。背後にスティーヴン(ジェラード)がいる時なんか、特にそうだったよ」
 
「ロビンにしても、僕らが適当なボールを渡せば得点を決めてくれるね。これこそ、彼がシーズンを通してやってのけていることだ」
 
 最後に、ベナユンは自身の去就について不透明であることを認めている。
 
「アーセナルでの試合がもう2つ残っている。その試合に100パーセントを尽くすよ。その後は何が起こるか見てみよう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る