2012.05.01

イブラヒモヴィッチ、レアル移籍を否定「僕はまるでワインのようだ」

 ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは、レアル・マドリード移籍の噂を否定している。
 
 1日、マドリードを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、インテル時代に指導したイブラヒモヴィッチに対し、文書で移籍可能か尋ねたとの情報が伝えられた。しかし、イブラヒモヴィッチは『ガゼッタ・デロ・スポルト』で、この報道を完全否定している。
 
「新たな挑戦というのは素晴らしいものだが、僕はすでにこれまで何度も“挑戦”してきた。そしてあることを学んでいる。もし今いるクラブで幸せなら、そこに留まるべきだということだ」
 
「僕はここに留まり続ける。ミランで幸せなんだ。これ以上何も求めないし、みんな僕に最大限のマナーを持って接してくれる」
 
 また、イブラヒモヴィッチはリーグ戦29試合に出場し26ゴールを決めていることについて、次のように語っている。
 
「僕はまるでワインのようだ。年を重ねるごとに良くなっていく。すでにミランの来シーズンについて考えているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る