2012.05.01

ドイツ屈指のストライカー、ポドルスキのアーセナル移籍が正式決定

 アーセナルは今夏、ケルンからドイツ代表FWのルーカス・ポドルスキを獲得することで合意したと公式HP上で発表した。移籍金額については明かされていない。
 
 26歳のポドルスキは、1995年にケルンの下部組織に加入。2003年には、同クラブでデビューを果たした。その後、ケルンで活躍を続け、3年後の2006年にバイエルンに移籍。2009年にケルンに復帰し、ブンデスリーガ屈指のストライカーと評されるようになった。今シーズンも好調を維持し、リーグ戦28試合に出場し18得点を挙げチームをけん引。ドイツ代表でも2004年に19歳でデビューして後、95試合に出場し43ゴールを挙げる活躍を見せている。
 
 3月にはすでにポドルスキのアーセナル移籍合意報道が流れていたが、ポドルスキ本人とアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は否定していた。
 
 ヴェンゲルは次のように述べ、ポドルスキ獲得を喜んでいる。
 
「早い時期にルーカスと契約を結ぶことができ幸せだ。我々の将来において重要な役割を担ってくれる選手だと思っている。ユーロで彼がドイツ代表に貢献する姿を見られるのが楽しみだ。26歳にして、すでに95ものキャップを経験している。群を抜いた記録だし、それが彼のクオリティの高さを証明しているね」
 
 また、アーセナルはポドルスキのコメントも掲載している。
 
「アーセナルに加入できたこと、そしてプレミアリーグでプレーできるということに幸せを感じている。アーセナルは長い歴史を持った、ヨーロッパでもトップクラブの1つだ。トップレベルの選手がたくさんいるし、彼らのスタイルはファンタスティックなものだよ。アーセナルの選手となれたことを誇りに思うし、エミレーツ・スタジアムでのデビュー戦が楽しみでたまらない。全てのアーセナルファンのためにベストを尽くすよ。ただ、今はケルンに集中する。ケルンが1つでも上の順位でフィニッシュできるよう、シーズンが終わるまでこのクラブに全てを捧げるよ。いつも僕の心はケルンとともにあるだろう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る