2012.05.01

マンC、史上最大のダービーでマンUに完勝…首位奪還で優勝に前進

 プレミアリーグ第36節が4月30日に行われ、マンチェスター・ダービーが開催。“史上最大のダービー”と目された試合で、ホームのシティが1-0でユナイテッドに競り勝ち、首位を奪還して優勝に大きく前進した。

 優勝を懸けた大一番となった試合は、序盤からシティが攻勢をかけ、ユナイテッドを攻め立てる。すると前半終了間際、シティはCKからヴィンセント・コンパニが頭で合わせて待望の先制ゴールをマークする。

 後半、中盤を過ぎた頃からユナイテッドが徐々に反撃に転じ、ウェイン・ルーニーを中心に得点を目指すが、ゴールネットを揺さぶるまでには至らない。

 結局、先制点を最後まで守りきったシティが1-0で勝利。ユナイテッドにほとんどチャンスを作らせない完封勝利となった。この結果、シティはユナイテッドに勝ち点83で並び、得失点差の関係からシティが首位に立っている。プレミアリーグの残りは2試合。“優勝決定戦”とも言われた試合で、シティが大きな白星をつかみとった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る