2012.04.30

ランパード、チェルシーへの愛を吐露「スコールズやギグスのように」

 チェルシーのMFフランク・ランパードが、できるだけ長くチェルシーでプレーを続けたい希望を明かした。『スカイスポーツ』が伝えている。
 
「僕はチェルシーを愛している。理想を言えば、1シーズンでも長くここでプレーしたいんだ。マンチェスター・Uのポール・スコールズやライアン・ギグスの姿を見て、僕もチェルシーで同じことをしたいと願っている」と、チェルシーへの一途な愛情を示したランパード。
 
 かつては海外でのプレーを視野に入れていたことも認め、「3~4年前に海外でのプレーを検討していたのは事実だ。だけど長い目で見て、チェルシーにいることを決心したんだ」と告白。
 
 さらに、「夏にクラブと話し合いをするけど、彼らが必要としてくれる限りここに居続けることが、僕の幸せなのさ。少しずつ年をとっているし、5~6年前のようにはプレーできないよ。でも、僕はまだ貢献できると思うんだ」と続けた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る