2012.04.30

カッサーノの見事な復活劇にミラン指揮官「ユーロでも活躍できる」

 セリエA第35節が29日に行われ、2位ミランはアウェーでシエナと対戦。1-4で勝利した。先制ゴールを挙げたミランのFWアントニオ・カッサーノは、さらに2ゴールをアシストする活躍で勝利に貢献。
 
 先天性の心臓疾患が判明し、昨年11月に手術を受けたカッサーノは、4月7日の第31節フィオレンティーナ戦でピッチに復帰したばかり。ミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督やチームメートは試合後、頼れる男の復活劇に目を細めた。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・ スポルト』が伝えている。
 
 カッサーノについてアッレグリ監督は、「アントニオの素晴らしさを思い出すのに、ゴールやアシストは不要なんだ。彼は、さらにフォームを取り戻していくはず。ユーロでも素晴らしい活躍ができると、私は確信しているよ」とコメント。
 
 また、MFアントニオ・ノチェリーノは「フェノーメノだ。ピッチでの彼を見ることには、勝利以上に価値がある」、GKクリスティアン・アッビアーティは「素晴らしいパフォーマンスだ」と賛辞を贈っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る