2012.04.30

ハットトリックのトーレスが復活宣言「困難な時間は過ぎた」

 プレミアリーグ第36節が28日に行われ、チェルシーがホームでQPRと対戦し、チェルシーが6-1で大勝。この試合でハットトリックを記録したフェルナンド・トーレスが、これまでの苦悩と、復活を期す思いを語った。イギリス紙『サン』が報じている。
 
 1試合3ゴールの活躍について、「重要な結果だし、ハットトリックはハッピーだよ」と喜びを表したトーレス。
 
 続けてチェルシー移籍後の不調に触れ、「正直に言うと、もう以前のようにプレーできないんじゃないかと思っていたよ。イングランドでプレーした最初の日から、すべてが本当に良かったし、イージーに見ていた。だけどそうじゃなかったんだ」と振り返った。
 
 さらに「ここではとても困難な時間を過ごした。だけど、それはもう過ぎた事。できることは努力だけだし、それは報われた。これからは今を楽しむよ」と述べ、復調への手応えをにじませている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る