2012.04.30

インテル長友が先発フル出場…チームは逆転勝利

 セリエA第35節が29日に行われ、インテルはチェゼーナと対戦。2−1で勝ち点3を得て、3位確保へ前進した。

 インテルの日本代表DF長友佑都は先発出場。チャンピオンズリーグ出場権獲得を目指すインテルだったが56分に失点。チェゼーナに先制を許してしまう。しかしすぐさま反撃に転じ、ジョエル・オビが同点弾を決めると、72分にはマウロ・サラテが逆転ゴールを決めた。

 結局、このリードを守りきったインテルはチェゼーナを2−1で下し、勝ち点3を奪取。勝ち点を55に伸ばしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る