2012.04.30

ユーヴェ、ミランともに譲らず勝利…カッサーノ復帰後初得点

 セリエA第35節が29日に行われ、首位のユヴェントスはノヴァーラと対戦し、4-0で快勝した。また、ユーヴェを追うミランはシエナと対峙し、1-4で勝利している。

 ユヴェントスは前半から得点を重ね、16分にミルコ・ヴチニッチが、40分にマルコ・ボリエッロがゴール。さらに後半にも2点を追加し、4-0で快勝した。

 一方のミランは26分にカッサーノの得点で先制すると、3分後にはカッサーノのお膳立てからズラタン・イブラヒモビッチが決めて追加点を奪取。後半には1点を失ったミランだったが、終了間際にダメ押し弾を2発叩きこみ、4-1で白星を手にしている。なお、先天性の心臓疾患が判明し、手術を受けたカッサーノは、復帰後初得点となった。

 ユヴェントス、ミランがともに勝利したため、両者の勝ち点差は4と変わらず。残り3節となったリーグ戦で、激しい戦いが繰り広がられる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る