2012.04.30

ノリッジ戦3発のスアレスをジェラードが絶賛「世界最高の選手の一人」

 プレミアリーグ第36節が28日に行われ、リヴァプールはアウェーに乗り込みノリッジと対戦。リヴァプールが3-0で快勝した。ハットトリックの活躍を見せたルイス・スアレスについて、スティーヴン・ジェラードが試合後に賛辞を贈った。『スカイスポーツ』が報じている。
 
「彼は特別なプレーヤー。いい時の彼とプレーすると僕のミッドフィルダーとしての働きも楽になるんだ。トッププレイヤーだし、世界でもベストの中のひとりだよ。今日は彼の日だったね。フィニッシュは素晴らしかった。チームとしてはもう少しやれたかも知れないけどね」
 
 また5月5日に行われるチェルシーとのFAカップ決勝にも触れ、「まずは(次節の)フルアムを破って、いい状態でカップ戦のファイナルに臨みたいね。興奮しているよ。今シーズン、カップ戦では本当に良くやれている。我々はファイナルに相応しい。だけどカップ戦だけに集中した状態でリーグの試合に臨むなんて愚かだからね」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る