2012.04.30

優勝を諦めないミラン指揮官「ユーヴェにプレッシャーをかける」

 ユヴェントスとリーグタイトルを争うミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、第35節のシエナ戦を前に、リーグ終盤戦への意気込
みを語った。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・ スポルト』が伝えている。
 
「ユーヴェは重要なことをしているし、我々はフィオレンティーナ戦やボローニャ戦で取りこぼした。ユーヴェが首位にいるのは当然だよ。我々は彼らのスローダウンを望まなければならない。ユーヴェのプレーを見る限り、彼らが勝ち点を失うことは期待できない。だが、サッカーにおいて心理的なシチュエーションはいつでも変わり得るのさ。だから我々はシエナに勝たなければならない」
 
 ユヴェントスに「プレッシャーをかける」決意を明かした指揮官はさらに、「今シーズンが失敗かどうかは私が判断することじゃない。自分の将来についても話すつもりはない。このタイトルレースを戦い続けることだけに集中したい。我々はまだ勝てると考えたいからね。そのためには並外れた何かが必要になるのだろうけど」と続けている。
 
 また、バルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督が退任した事にも触れ、「彼にとって最善の選択をしたのだろう。それ以外は分からない。いずれにしても、5月13日(セリエA最終節)まで私はここにいるよ」と述べている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る