2012.04.29

ファン・デル・サール、天王山を前にマンチェスターの両GKを評価

 30日、プレミアリーグ第36節マンチェスター・C対マンチェスター・Uで今シーズンの優勝争いを占う天王山を迎える。それに先立ち、元マンチェスター・UのGKエドウィン・ファン・デル・サール氏がイギリス『デイリー・メール』の取材に答え、ダービーマッチを控える両チームの守護神を分析している。

 まず自らの後継者として今シーズンからマンチェスター・Uのゴールマウスを守るGKダビド・デ・ヘアについて「彼はリーグに適合するのに2、3カ月を要した。スペインは大きなリーグだけどプレミアの方が少し多くを求められる。31歳で入団した僕もそうだったし、21歳の彼がフィットするのに時間がかかるのは不思議じゃない」と何かと批判を浴びてきた若き後輩を擁護した。

 続けて、「僕に似ている。最初すごく痩せていたところとかね。足元に自信があることは現代のサッカーに重要なことだ。空中戦はもう少し努力がいるね。どんな状況になっても落ち着いているように見える。おそらく彼は2年間でベストのキーパーになると思う。ただし、みんなはそれまで待つことが必要だ」とまだまだ成長段階で見守る必要性を説いた。

 一方、ライバルチームのイングランド代表GKジョー・ハートについて「若い選手がスタメンを維持することは大変だ。マンチーニ監督が偉大なキーパーのシェイ・ギブンに替わってハートを起用したことは大きな決断だった」と敵将の判断を評価した。

 また「ハートは反応がよく、素晴らしいブロックもする。その強みはピーター・シュマイケルのようだね」とユナイテッドのレジェンドGKに例えている。

 最後にダービーについて聞かれ、「ユナイテッドでプレーし、すべてを捧げてきた。でもシティが勝ったら、それを逃さないだろう。すべては月曜日に決まるね」と語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る