2012.04.26

モウリーニョ、CL決勝は古巣を応援「チェルシーに勝ってほしい」

 チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが25日に行われ、レアル・マドリードとバイエルンが対戦。試合は2試合合計3-3のままPK戦へ突入し、PK戦を3-1で勝利したバイエルンが2シーズンぶりの決勝進出を決めた。

 決勝進出を逃したレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督は試合後の会見で、バイエルン対チェルシーが対戦する決勝の展望にも言及。古巣のチェルシーを応援している胸の内を明かした。クラブの公式HPが伝えている。

「決勝は良い試合になるだろう。個人的にはチェルシーに勝ってほしいね。だけど私は、バイエルンを非常にリスペクトしている。昨日のチェルシーは英雄的だった。中には昨日のチェルシーや2年前のインテルのような戦い方を批判する人もいるようだけどね。チェルシーはヒーローらしい戦いぶりだったよ。チェルシーも、バイエルンも、決勝に相応しいチームだ」
 
 なお、決勝戦は5月19日、バイエルンのホームであるミュンヘンで行われる。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る