FOLLOW US

EURO 2012豪華解説陣が集合…本命はドイツとスペインか

 UEFA EURO 2012 サッカー欧州選手権のWOWOW制作発表記者会見が26日にJFAハウスで行われ、元日本代表の宮本恒靖氏、奥寺康彦氏、北澤豪氏、城彰二氏ら解説者がゲスト出演した。

 奥寺氏、北澤氏、城氏は解説者として、宮本氏は準決勝と決勝のゲスト解説者として現地から解説。その他にも多くの解説者が4年に一度の大会を盛り上げていく。また、WOWOWのアンバサダーには日本代表MFの長谷部誠が選ばれ、「歴史的瞬間を目撃しよう」の合言葉とともに、EURO 2012の魅力を伝えていく。

 ドイツで9年間プレーした経験を持つ奥寺氏は、「EUROはどの国が勝ってもおかしくない。予選から本気の戦いを見ることができる。優勝国はドイツ、準優勝はオランダと読みます。注目選手はドイツのフィリップ・ラーム。彼はゲームを組み立てられる選手であり、活躍すればドイツも良いところまでいける」と見所を紹介。

 北澤氏は「EUROでは予選でいきなりスペインとイタリアが激突する。僕はイタリアが優勝、スペインが準優勝すると予想しています」と話せば、城氏も「僕はスペインが優勝、ドイツが準優勝と読んでいます。スペインは(ダビド)ビジャが復帰できるか分かりませんし、ストライカーが不足しています。その辺り、誰が入るのかにも注目しています」とコメントした。

 EURO 2012は6月8日に開幕。WOWOWでは全31試合フルハイビジョンで生中継。前回大会王者スペインを始め、ヨーロッパの強豪国が熱戦を繰り広げる。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO