2012.04.26

CL準決勝敗退のモウリーニョ「来季もこのチームでタイトルに挑戦したい」

 チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが25日に行われ、レアル・マドリードとバイエルンが対戦。試合は2試合合計3-3のままPK戦へ突入し、PK戦を3-1で勝利したバイエルンが2シーズンぶりの決勝進出を決めた。

 惜しくもPK戦で敗れ、決勝進出を逃したレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督は、試合を振り返り、以下のように語った。クラブの公式HPが伝えている。

「敗退の原因は我々にある。なぜならリーグ戦のタイトル争いがなければ、前回の試合では別のプレイヤーを使っていたはずだからね。選手たちは素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。1-2のスコアを克服するのは難しいことだ。PK戦ではみんなが疲れ果てていたよ。彼らはチームのために最善を尽くしてくれた。私は選手たちのことを、非常に誇りに思っている」
 
「選手たちが後悔しなければならないことは何もない。妻や恋人のもとに帰ったとき、恥じる必要はまったくないんだと、彼らに伝えたよ。必ずもう一度挑みたい。このチームでこのタイトルを獲得したいんだ。選手たちは大きなプレッシャーの中でハードワークをしている。リーグタイトルを獲得できれば、我々は良いシーズンを過ごしたことになるだろう。チャンピオンズリーグは来シーズンも戦うことができるからね」
 
 なお、決勝戦は5月19日、バイエルンのホームであるミュンヘンで行われる。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る