2012.04.24

本拠地でのチェルシー戦に意気込むピケ「サポーターが後押ししてくれる」

 24日、チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグでチェルシーと対戦するバルセロナ。本拠地カンプ・ノウでの一戦に勝利を期すスペイン代表DFジェラール・ピケが、その意気込みを語った。UEFA(ヨーロッパ・サッカー連盟)の公式HPが伝えている。
 
「このチームの実力を疑うサポーターなんていないはずだ。満員のカンプ・ノウでは、みんなが後押しをしてくれるだろう。再び決勝に進出するチャンスをなんとしても生かさなければいけない」
 
「自分たちのサッカーをする必要がある。90分間ボールをコントロールできればチャンスが巡ってくるはずさ。得点できるかは分からないけど、とにかく得点機をつくるんだ。だけどチェルシーはとても強いチーム。(フランク・)ランパードや(ディディエ・)ドログバなど、戦い方を知っている選手を相手にするのはいつだって難しいよ」
 
 さらにマッチアップが濃厚なドログバについては、「彼との最後の対決は2009年の準決勝。僕が出会った中でも最高のストライカー。レベルがものすごく高い。もう何年も高い得点力を保ち続けているんだからね。手強い相手だよ」と警戒している。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る