FOLLOW US

エメリ「来シーズン、バレンシアを指揮することはない」

 バレンシアを率いるウナイ・エメリ監督が、今夏クラブを去る意向を示した。スペイン『アス』によれば、エメリは19日に行われたヨーロッパリーグ準決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリードとの試合に2-4で敗れた後、翌日の練習で続投の意思がないことを伝えたという。
 
 バレンシアは34節終了時点で、レアル・マドリードとバルセロナに続き3位。来シーズンのチャンピオンズリーグ出場圏内につけている。しかし、監督へのプレッシャーが強まったことが、今回の去就に影響した模様だ。エメリは選手やスタッフに対し、次のように語っている。
 
「私は、バレンシアが勝ち続け、トロフィーを手にし、チャンピオンズリーグを戦えるチームになってほしい。ただ、来シーズンも私がバレンシアを指揮することはないだろう」
 
 エメリは2008年、ロナルド・クーマンに代わり、バレンシアの指揮官に就任。2009-2010シーズン、2010-2011シーズンと2年連続で3位に導き、バレンシアをチャンピオンズリーグの舞台に導いたにもかかわらず、要求の多いサポーターからはほとんど支持を得られなかった。ダビド・ビジャ(バルセロナ)やダビド・シルバ(マンチェスター・C)といった主力を手放したこともあり、ファンが望んだレアル・マドリードとバルセロナの2強に割って入ることはできなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO