FOLLOW US

ドルトムント香川が優勝に歓喜「最高。言葉では表せないほど幸せ」

 ブンデスリーガ第32節が21日に行われ、ドルトムントがボルシアMGを2-0で下し、リーグ連覇の快挙を達成した。ドルトムントの日本代表MF香川真司はトップ下で先発出場し、得点を決めて勝利に大きく貢献している。

 香川は試合後、優勝の喜びについて以下のように語った。

ー今年の優勝の味について

「最高!!試合中にもう泣きそうでした。自分のゴールで勝てたこともあって、すごく幸せでした」

ー前シーズンと比べて今シーズンの充実感はどう違いますか?

「色々なことがこみ上げてきました。うまくいかないことも多くて苦しいシーズンでしたが、その中で優勝できて充実したシーズンでした。これも仲間がいたからできたと思います。僕一人ではこれは成し遂げられなかったです。いいチームメイトとファンに恵まれて良かったです」

ービールの味はどうでしたか?

「ちょっと強すぎるけど、最高です。言葉では表せないです」

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO