FOLLOW US

ヴォルフスブルクが敵地で引き分け連敗ストップ…長谷部は前半のみ出場

 ブンデスリーガ第32節が20日に行われ、日本代表MF長谷部誠が所属するヴォルフスブルクはアウェーでマインツと対戦した。

 右サイドバックで3試合連続で先発出場した長谷部は、前半のみの出場となり、クリスティアン・トレーシュとの交代でピッチから退いていた。

 ヴォルフスブルクは0-0で引き分け、連敗を3でストップ。12勝5分15敗の勝ち点41で暫定10位となった。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO