2012.04.20

伊代表指揮官、トッティ&デル・ピエロをユーロに招集か…カッサーノも可能性あり

 イタリア代表のチェーザレ・プランデッリ監督が、ローマのFWフランチェスコ・トッティとユヴェントスのFWアレッサンドロ・デル・ピエロの代表招集について言及した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ローマとユヴェントスの両キャプテンをユーロ2012に招集する可能性について、プランデッリ監督は「トッティとデル・ピエロ? そういう噂は聞かないほうがいい。彼らを話題にするときには、誰もが大きな敬意を払うべきだ」と軽々しく口にできる話題ではないと前置きしながらも、「2人は(イタリアに)多くをもたらしてくれた選手であり、これからも多くをもたらせる選手だ」と招集に含みを持たせている。

 さらに、「招集メンバーについては、まだ待つ必要がある。年齢だけでなく、プロジェクトで機能するのか、コンスタントに活躍しているかも踏まえて検討する」と、まだ多くの選手にチャンスが残されていることを匂わせた。

 心臓疾患から復帰したミランのFWアントニオ・カッサーノについても、「予選ではとてもうまくやってくれていた。問題を抱えたが今は戻ってきている。大いなる気迫と情熱を持ってね。彼を待とうじゃないか」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る