2012.04.20

ミラン、川島に続きシュトゥット酒井高徳の獲得に動く?伊紙報道

 ミランが、シュトゥットガルトに所属するDF酒井高徳を今夏の補強候補に挙げていると、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 ミランはリールスの日本代表GK川島永嗣と接触したと伝えられるなど、日本人選手の獲得に興味を持っている模様。また、『calciomercatonews.com』によると、ミランのスポーツディレクターを務めるアリエド・ブライダ氏は既にシュトゥットガルトの試合を視察したようだ。

 酒井は1月にシュトゥットガルトに加入した直後からレギュラーポジションを獲得。早々にブンデスリーガになじみ、高いパフォーマンスを示していることで急激に評価を上げている。

 ドイツ紙『キッカー』で記者を務めるジョージ・モイッシディス氏は、『ワールドサッカーキング(No.213)』における特集「日本人プレーヤー飛躍の現在地」内で酒井について「ドイツでも指折りのレベルにある選手だ」と語るなど、その存在感は日に日に増し、イタリアのビッグクラブからも注目を集める存在となっている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る