2012.04.19

CL連覇へ瀬戸際のグアルディオラ監督「ボール支配率だけでは勝てない」

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが18日に行われ、チェルシーとバルセロナが対戦。ホームのチェルシーが、コートジボワール代表FWディディエ・ドログバの得点を守りきり、1-0で先勝した。

 バルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督が、試合を振り返り、以下のように語った。『UEFA.com』が伝えている。

「難しい試合になることは分かっていた。試合前はなかなか決定機を作れないのではと思っていたが、何度もゴールに迫ったね。チェルシーはロングボールやスローインを多用すると思ったが、それも違った。とはいえ、敵陣に入ると相手は守勢に回り、ゴール前を堅めてきたから簡単ではなかったよ。チェルシーにはおめでとうと言いたいね。ボール支配率は高かったが、それだけでは試合には勝てないんだ。チェルシーの戦いの方が上で、フィジカル面でも勝っていたよ」

「良いプレーをして、多くの決定機を作ったが負けた。ホームでまた多くのチャンスを作るしかないね。そしてそのいくつかが、ゴールになることを願うよ。また、別の方法で脅威を与えることも考えなければならない。選手たちは失望しているが、セカンドレグでは決勝進出を目指して全力を尽くしてくれるはず。ホームでは焦らず、野心を持って戦う必要があるね。しかし、本命はチェルシーだろう。1-0での勝利は、彼らには好結果のはずだよ。我々はこのスコアを逆転することが目標となるが、試練に挑む覚悟はできているよ」

 なお、セカンドレグは、24日にバルセロナのホームで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る