2012.04.18

インテルのスナイデルとマイコンが負傷から復帰…残り6戦でCL出場権狙う

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは17日、負傷で戦列を離れていたオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルとブラジル代表DFマイコンが練習に復帰したとクラブの公式HPで伝えた。

 スナイデルは、3月13日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのマルセイユ戦で右足大腿筋を損傷。マイコンは、3月25日に行われたセリエA第29節のユヴェントス戦で右ひざを負傷していた。

 インテルはセリエA第32節終了時点で、勝ち点48の7位。残り6試合でチャンピオンズリーグ出場圏内の3位確保に向け、主力2選手の復帰で巻き返しを狙う。なお、3位のラツィオとは勝ち点6差となっている。

[写真]=AFLO(左)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る