FOLLOW US

逆転での決勝進出を狙うレアルのエジル「ホームでの勝利を確信している」

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが17日に行われ、MF宇佐美貴史が所属するバイエルンとレアル・マドリードが対戦。ホームのバイエルンが2-1と先勝した。

 レアル・マドリードの1ゴールを挙げたドイツ代表MFメスト・エジルが、試合を振り返り、以下のように語った。クラブの公式HPが伝えている。

「2-1は僕らには悔しい結果だけど、ホームでの勝利を確信しているよ。僕らの強さを信じているし、決勝に行けると確信しているんだ。敗れたことは残念だけど、ポジティブな印象は持っているよ。また(決勝戦が行われる)ミュンヘンで会うだろうね」

「今はしっかりと集中して、仕事に取り組むことが大事だね。引き分けならば良い結果だったけれど、決勝に行くためには1-0の結果が必要だと冷静に考えているよ。結果は良くはないけれど、0-0の引き分けに近く、逆転できると知っている。とにかく、セカンドレグに全ての力をぶつけて挑まないといけないね」

 なお、セカンドレグは25日にレアル・マドリードのホームで行われる。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA