2012.04.17

川島にミラン移籍の噂が浮上…代理人が明かす

 リールスに所属する日本代表GK川島永嗣に、ミラン移籍の可能性が浮上している。『Tuttomercatoweb.com』で、同選手の代理人が明かした。

 ミランは、第3GKのフラヴィオ・ローマとの契約が今シーズン終了後に満了を迎える。そのため、能力面や人格面、さらに金銭面を考慮し川島に目をつけたという。

 代理人も、イタリアへの移籍を熱望している川島の意思を尊重すると語り、ミランが興味を示していると認めている。

「フィジカルとテクニックだけでなく、人間性も踏まえ、川島は飛び抜けている。重要なのは、常に新たな言語を学ぶ意欲を持っていることだ。ベルギーで2年プレーした後、彼の夢はイタリアでプレーすることだ。私は彼にチャンスを与えるため何でもするつもりだよ。ミラン? 私は川島にトロフィーを掲げてほしいし、ミラン側も考えてくれているよ」

 川島は大宮所属時代に、イタリアに留学。約10年前からイタリア語を学んでおり、コミュニケーションへの不安も少ない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る