2012.04.16

アシストのDF酒井高徳に独メディアが高評価…香川はチーム最長の走行距離

 13日に行われたブンデスリーガ第31節で、日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトはブレーメンと対戦。4-1で快勝した。

 ドイツ誌『キッカー』では11試合連続でフル出場した酒井のプレーに「2.5」と採点。ドイツ紙『ビルト』も「2」と、チーム4点目のドイツ代表FWカカウのゴールをFKでアシストした酒井に高評価を与えた。

 また、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、第31節で日本代表DF内田篤人が所属するシャルケとの“ルール・ダービー”で2-1と逆転勝利。フル出場した香川に対し、『キッカー』は「3.5」、『ビルト』は「3」の評価を下した。また採点と併せ、走行距離がチームトップの12キロだったと伝えた。

 なお、先発し、86分までプレーした内田に対しては両メディアとも「3」の採点を与えている。

[写真]=千葉格

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング