2012.04.16

途中出場のハーフナー、5戦ぶりゴールならず…フィテッセは1点守りきり連勝

 オランダ・エールディヴィジ第30節が行われ、日本代表DF安田理大、同代表FWハーフナー・マイクが所属するフィテッセはホームでデンハーグと対戦し、1-0で勝利を収めた。

 ハーフナー、安田ともにベンチスタートとなった試合は、0-0で前半を折り返すと、後半開始からハーフナーが途中出場。そして迎えた60分、フィテッセが決勝点を奪うと、最後までこの1点を守りきり、連勝を飾っている。

 第25節のフローニンゲン戦以来、5試合ぶりとなる今シーズン5点目を狙ったハーフナーだったが、ゴールネットを揺らすことはできなかった。安田は3試合連続の出場なしに終わっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る