FOLLOW US

急死のモロジーニを惜しむインテルのラノッキア「素晴らしい人間だった」

 14日に行われたイタリア・セリエB第35節のペスカーラ対リヴォルノ戦で、リヴォルノMFピエルマリオ・モロジーニが試合中に倒れ、死亡した。

 突然の訃報を受け、モロジーニとU-21イタリア代表でチームメートだったインテルのイタリア代表DFアンドレア・ラノッキアが、悲しみを語った。インテルの公式HPが伝えている。

 ラノッキアは、「非常に悲しい。すごい空しさを感じている」と悲痛のコメント。モロジーニの人柄については、「素晴らしい人間だった。このようなことに値しない好青年だよ」と語り、早すぎる死を惜しんだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO