FOLLOW US

細貝、長谷部の日本人対決はアウクスブルクが劇的勝利

 ブンデスリーガ第31節が14日に行われ、ヴォルフスブルク対アウクスブルクが開催された。ヴォルフスブルクの長谷部誠、アウクスブルクの細貝萌は先発出場。

 残留のために負けられないアウクスブルクは13分に先制点を奪うが、27分にはヴォルフスブルクに同点に追いつかれてしまう。しかし迎えた88分、セバスティアン・ラングカンプが劇的な決勝弾を決めて、アウクスブルクが勝ち越し。

 結局、この得点を守りきったアウクスブルクが2−1で勝利し、残留へ大きく前進している。なお、細貝は前半終了と同時に途中交代。長谷部はフル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA