2012.04.14

チェルシー指揮官「FAカップは我々の目標。必要なのはあと2勝」

 チェルシーを率いるロベルト・ディ・マッテオ暫定監督は、FAカップのタイトル獲得に意欲を見せている。強豪との連戦が続く中、まずは15日に行われるトッテナムとのFAカップ準決勝に集中すると語った。『スカイスポーツ』が報じている。
 
 チェルシーは15日にトッテナムと、18日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント3回戦ファーストレグでバルセロナと戦い、さらに21日にはプレミアリーグ戦第34節のアーセナルとのロンドンダービーを迎える。強敵との連戦が続くハードな日程だが、ディ・マッテオはトッテナム戦に集中し、FAカップ優勝に王手をかけたいと語った。
 
「これまでトッテナムとはリーグで2回戦ったが、ともに試合は均衡したものとなった。」
 
「我々の調子は良いし、選手たちも自信を持っている。今私はトッテナム戦しか見据えていないし、勝つために最適なメンバー選びに思いを巡らしているところだ」
 
「ウェンブリーでの試合は、いつもスペクタクルなものになるべきだ。素晴らしいスタジアムだからね。トロフィーを掲げるまで、我々に必要な勝利はあと2つ。両方とも勝てるようトライするよ」
 
「FAカップは我々の目標だ。この挑戦を楽しみにしている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る