2012.04.13

ニュルンベルク、1部残留決定で清武獲得を発表か

 ニュルンベルクへの移籍が濃厚とされているC大阪の日本代表MF清武弘嗣。ドイツ誌『キッカー』は、同クラブが1部残留を果たせば移籍が発表されるだろうと報じている。

 現在12位に位置するニュルンベルクは、4試合を残して2部とのプレーオフに回る16位ケルンとの勝ち点差を6としている。

 ニュルンベルクのマルティン・バーダーSD(スポーツ・ディレクター)は、「我々の獲得リストの最上位選手」と話しており、清武が今夏補強の最大の目玉であることを明かしていた。同クラブはその他にも、バイエルンMF宇佐美貴史やボーフムMF乾貴士の獲得に興味を持っているとされている。

[写真]=平山孝志

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る