2012.04.13

決勝点アシストの長友、4戦ぶりのスタメン復帰なるか

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都が、14日に行われるセリエA第33節のウディネーゼ戦で、4試合ぶりのスタメン復帰を果たす可能性が出てきた。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、ウディネーゼ戦に臨むインテルのスタメンを予想。左サイドバックに長友の名前を記している。しかし、センターバックのクリスティアン・キヴが左サイドバックに回り、センターバックにアンドレア・ラノッキアが入る可能性もあるようだ。

 前節のシエナ戦で3試合ぶりに出場し、見事に決勝点となるPKを奪取した長友。スタメン復帰となれば、3月25日に行われた第29節のユヴェントス戦以来、4試合ぶりのスタメン出場となる。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る