2012.04.13

ザック御前試合でハーフナーがアシスト…吉田との日本人対決に勝利

 オランダ・エールディヴィジ第29節が行われ、日本代表DF安田理大、同代表FWハーフナー・マイクが所属するフィテッセと日本代表DF吉田麻也、FWカレン・ロバートが所属するVVVフェンロが対戦し、3-1でフィテッセが勝利を収めた。

 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が視察に訪れた試合は、吉田のみが先発出場し、前半に2点を奪ったフィテッセが主導権を握る。VVVは52分に1点を返し、1点差に詰め寄ったが、後半ロスタイムに途中出場のハーフナーのアシストからフィテッセがダメ押しの3点目を奪い、勝利を決定付けた。

 66分から途中出場したハーフナーは、見事に3点目をアシストし、フィテッセ3試合ぶりの白星に貢献。一方、吉田がフル出場を果たしたものの、VVVは5連敗となった。安田とカレンは出場なしに終わっている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る