2012.04.12

チョン・テセ、ザックに気づかれずショック「日本戦でゴールしていれば……」

 世の中は狭く、街中で知り合いとバッタリ会うとは結構あるもの。今回、ケルン所属の北朝鮮代表FWのチョン・テセもその偶然に出くわしたようだ。
 
 11日に、チョン・テセは自身の公式ツイッターで「デュッセルドルフでザッケローニに遭遇」とつぶやき、欧州視察を続けている日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督と偶然、街中で遭遇したことを報告。
 
ブラジル・ワールドカップ出場権を目指すアジア3次予選で日本と同グループだった北朝鮮代表のエースストライカーであるチョン・テセだが、「すれ違いざまに目が合ったので会釈をしようとしたら素通りされました」と全く気づいてもらえなかった様子。「さすがに凹みました。。。日本戦でゴールしてればこうはなってなかったのに。。。 ちくしょう、、、」(原文ママ)と、心境を語っている。
 
 本当に気づかなかったのか、それとも3次予選で苦杯をなめさせられた相手チームのエースだけに、あえて無視したのか。その理由はザッケローニのみぞ知るところだ。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る