2012.04.12

マンUコーチが“隣人”を批判「チームバランスを欠いている」

 マンチェスター・Uのコーチを務めるレネ・メウレンステーン氏が、マンチェスター・Cを批判している。『スカイスポーツ』が報じた。

 メウレンステーン氏は以下のように語り、マンCがタイトルレースを争えない理由を述べた。

「ユナイテッドの選手は、全員タイトル争いに対するプレッシャーに慣れている。一方、シティは今シーズン初めてこのプレッシャーを感じているだろう。これが違いとなっている。私は、いつもシティがタイトルレースから脱落すると考えているよ」

「シティのメンバーはバランスを欠いている。我の強い選手を多く抱えているね。サンダーランド戦では、チームスピリットがまったく見られなかった。ユナイテッドでは見られないことだ」

 さらに、メウレンステーン氏は、8日のアーセナル戦で退場処分を受けたFWマリオ・バロテッリについても、「我々なら彼のような選手は絶対に加えない。フラストレーションしかもたらさないからね」と批判している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る