FOLLOW US

ハットトリックのC・ロナウド「僕の中に“負ける”という言葉はない」

 リーガ・エスパニョーラ第33節が11日に行われ、首位のレアル・マドリードはアウェーでアトレティコ・マドリードと激突。首都ダービーでは、クリスティアーノ・ロナウドが直接FKを含む、ハットトリックの活躍でレアル・マドリードが4-1で勝利した。

 今シーズン40点目を決めたC・ロナウドは試合後、以下のようなコメントを残している。スペイン『マルカ』が伝えた。

「昨日、バルサが勝っていたから緊張していたし、勝たなければいけなかった。まだ数試合残っているが、リーグ優勝は僕たちの目の前だ。今日の試合は本当に難しいものとなった。アトレティコは素晴らしい試合をしたからね。僕個人としては得点もできてアシストもできて嬉しいよ」

「僕はチームのタイトルのために戦う。カンプ・ノウで行われるバルサとの戦いで勝利できれば、リーグ優勝は本当に近くなる。僕の中に“負ける”という言葉はない」

 レアル・マドリードは、勝ち点を82まで伸ばし前日に勝利して勝ち点1差に迫っていた2位バルセロナとの差を再び4に広げている。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA