2012.04.11

インテル長友に試練続く…新体制後3戦連続ベンチスタートが濃厚

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、11日に行われるセリエA第32節でホームにシエナを迎える。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、試合を前に両チームの予想先発メンバーを発表。長友は3試合連続でのベンチスタートが濃厚と報じた。

 インテルの予想フォーメーションは4-3-3で、長友のポジションである左サイドバックには過去2試合と同様に元ルーマニア代表DFクリスティアン・キヴが起用される見込み。右サイドバックは、キャプテンのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが先発するだろうと報じられた。

 また、前線では右のウイングに、負傷していたアルゼンチン代表MFリカルド・アルバレスが先発復帰すると伝えた。

 インテルは先月26日、クラウディオ・ラニエリ前監督を解任。下部組織を指揮していたアンドレア・ストラマッチョーニ監督が後任に就いたが、新体制移行後の過去2試合では、長友はともに出番なしに終わっていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る