FOLLOW US

決勝点アシストの酒井、ドイツ2大メディアで初のベスト11に選出

 7日に行われたブンデスリーガ第29節のマインツ戦で、今シーズン2度目となるアシストを記録したシュトゥットガルトDF酒井高徳が、ドイツ誌『キッカー』とドイツ紙『ビルト』が選出する今節のベストイレブンに初めて選出された。

 9試合連続のスタメン出場を果たした酒井は、1-1で迎えた49分、右サイドから高速クロスをゴール前に供給し、ヴェダド・イビシェヴィッチの決勝点をアシスト。4-1で勝利し、7試合連続負けなしと好調を維持するチームの中で存在感を見せた。

 この活躍に、『キッカー』は「2」(最高点1、最低点6)、『ビルト』は最高点となる「1」をつけ、酒井を称賛。両メディアともに今節のベストイレブンに選出した。酒井が両メディアのベストイレブンに選出されるのは初となる。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO