FOLLOW US

宮市、ザック御前試合で見せ場作れず前半で交代…ボルトンは4戦ぶり黒星

 プレミアリーグ第32節が7日に行われ、日本代表FW宮市亮が所属するボルトンはホームでフルアムと対戦し、0-3で敗れた。

 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が視察に訪れた試合で、宮市は6試合連続のスタメン出場。14分に右サイドからのクロスを左足で合わせたものの、その後は見せ場を作ることができず、前半終了で交代となった。

 前半に2点のリードを許したボルトンは、後半も精彩を欠き、80分にダメ押しの3点目を献上。4試合ぶりの黒星を喫している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA