FOLLOW US

心臓疾患を乗り越えカッサーノが招集メンバー入り…約5カ月ぶりの出場へ

 6日、ミランは7日に行われるセリエA第31節のホームでのフィオレンティーナ戦に臨む招集メンバー19名をクラブの公式HPで発表。心臓疾患で戦列を離れていたイタリア代表FWアントニオ・カッサーノがメンバーに選ばれた。

 元イタリア代表MFマッシモ・アンブロジーニやスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが順当に選ばれる中、カッサーノも昨年10月29日に行われたセリエA第10節のローマ戦以来のメンバー入りを果たした。

 カッサーノはローマ戦後に虚血性脳卒中で倒れ、診断により先天性の心臓疾患があることが判明。昨年11月に手術を受け、今月4日に練習復帰していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO