FOLLOW US

イベリア半島の4チームがベスト4進出…3チームはスペイン勢/EL

 ヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグが5日に行われ、ベスト4が出そろった。

 アウェーでのファーストレグを4-2で制していたアスレティック・ビルバオは、ホームで日本代表DF内田篤人が所属するシャルケと2-2で引き分け。2戦合計6-4で勝ち抜けを決めた。ファーストレグを1-2で落としていたバレンシアは、ホームで4-0と大勝し、2戦合計5-2と逆転でベスト4入りを果たした。

 2009-10シーズンの王者であるアトレティコ・マドリードは、アウェーでハノーファーを2-1で下し、2戦合計4-2で勝利。ホームでのファーストレグを2-1で勝利していたスポルティング・リスボンは、アウェーでのセカンドレグを1-1で切り抜け、2戦合計3-2でメタリストを下している。

 この結果、イベリア半島の4チームが勝ち抜けを決め、スペイン勢は3チームがベスト4へと進むことになった。準決勝はファーストレグが19日、セカンドレグが26日に行われ、対戦カードはアトレティコ・マドリード対バレンシア、スポルティング・リスボン対アスレティック・ビルバオとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO