FOLLOW US

ドルトムントSD、来季の去就が注目される香川の残留に自信

 来季の去就について注目を集めているドルトムントの日本代表MF香川真司について、同クラブのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)が言及した。ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 ツォルクSDは、香川がイングランドやスペインへの移籍に興味を持っていることを認めた上で、契約延長のオファーを出していることを明言。2週間以内に答えを出すよう求めている。

「現在はリーグ終盤戦へのラストスパートへ注力している。来シーズンの陣容のクオリティについて心配は必要ない」と、チームはあくまでもリーグ2連覇へ向かっていることを強調したツォルクSDだが、「シンジは我々のオファーを受け入れるかどうか決めなければならないが、私はまだ楽観的に見ているよ」と、契約延長に自信を見せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO