2012.04.05

2年連続ベスト4のレアル、モウリーニョ「今季は決勝戦に進みたい」

 チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが4日に行われ、レアル・マドリードがホームでアポエルと対戦。5-2で快勝し、2試合合計スコア8-2でベスト4進出を決めた。



 試合後、レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督は、ベスト4で対戦するバイエルン戦に向けて意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

「バイエルンとの準決勝は非常に拮抗するだろうね。偉大なチームで、クラブ組織、サッカーレベルの両面で力があるんだ。2年前にインテルを指揮していたとき、ほとんど顔ぶれが変わっていないチームと対戦したからよく知っているよ。チームプレー、選手個人の能力が高く、ファンも素晴らしい。私自身楽しみだし、それは選手も同じだろうね。ヨーロッパ中がこの対戦を満喫することになるだろう」

「これまでも歴史上で多くの名勝負を演じており、今回も素晴らしい準決勝になるだろう。ミュンヘンでの試合は難しい雰囲気になるし、セカンドレグの(サンチャゴ)ベルナベウも同じようになると思うが、我々は決勝に進めるようやっていくよ。ともに好チームで強く、良いプレーを見せている。バイエルンはホームで行われる決勝戦に進むというモチベーションがあり、我々には昨シーズン準決勝で敗退しているから、今シーズンは次の段階に進みたい意欲があるよ」

 バイエルンとの準決勝は、17日にアウェーでファーストレグ、25日にホームでセカンドレグが行われる。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る