2012.04.05

C・ロナウド2発のレアル、快勝でCLベスト4…準決勝でバイエルンと激突

 チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが4日に行われ、レアル・マドリードがホームでアポエルと対戦した。



 敵地でのファーストレグを3-0と先勝していたレアル・マドリードは、試合序盤から圧倒的にボールを支配すると、26分に先制点を奪取。左サイドのマルセロが上げたクロスをゴール前に飛び込んだクリスティアーノ・ロナウドが押し込み、ゴールを挙げた。

 先手を取ったレアル・マドリードは、37分にも追加点。ペナルティエリア手前でマルセロからボールを受けたカカが、狙いすましたミドルシュートを沈めてリードを2点に広げた。

 後半に入るとペースの落ちたレアル・マドリードは、67分にアポエルのグスタボ・マンドゥカにゴールを許してしまう。しかし、75分にC・ロナウドが直接FKを叩き込み、再びリードを2点に広げた。

 レアル・マドリードは、80分にも途中出場のホセ・カジェホンが得点。82分にPKから2失点目を喫してしまうが、84分にアンヘル・ディ・マリアがゴールを挙げ、結局5-2で逃げ切ることに成功。2試合合計スコアでも、8-2と圧勝してベスト4に駒を進めた。

 なお、準決勝ではバイエルンと対戦することが決定。17日にアウェーでファーストレグ、25日にホームでセカンドレグを戦う。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る