2012.04.03

リーグ優勝の困難さを認めるマンチーニ「マンUとの差が8になれば…」

 マンチェスター・Cを率いるロベルト・マンチーニ監督は、マンチェスター・Uが8日のQPR(クイーンズ・パーク・レンジャース)戦に勝利すれば、逆転優勝は困難になるという見解を示した。『スカイスポーツ』が報じている。
 
 ユナイテッドは、2日の行われた第31節のブラックバーン戦に勝利。このため、31日に行われた同節のサンダーランド戦で引き分けたシティは、マンUとの勝ち点差を5まで広げられてしまった。マンチーニは、もしユナイテッドがQPRに勝利すれば、タイトルレースは終焉を迎えるだろうと語っている。
 
「もしユナイテッドが8日に勝ち点3を得て、差を8ポイントまで広げられたら、リーグの優勝争いはその時点で終わるだろう」
 
「(サンダーランド戦での引き分けについて)とても残念だ。チームも私もいくつかミスを犯した。我々はアンラッキーでもあったね。3,4人のキープレーヤーを失ってしまっていた。しかし、強豪ならば乗り切らなければならなかっただろう」
 
 それでも、マンチーニは「フットボールはほんの2,3試合で状況が変わり得るものだ。インテル時代、残り5試合で、5ポイント離されていたにもかかわらず、最終的に我々が優勝した」と語り、かつての経験を踏まえ、逆転優勝をあきらめない姿勢を見せた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る