FOLLOW US

ハーフナーと安田は出場せず…フィテッセは、10人のAZを崩せずドロー

 オランダ・エールディヴィジ第28節が1日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大が所属するフィテッセはホームでAZと対戦した。

 ハーフナーと安田がともにベンチスタートとなったフィテッセは、32分に先制を許すが、直後の35分にすぐさま同点ゴールを奪う。

 1-1で迎えた後半開始直後の46分には、マルコ・ファン・ヒンケルの得点で勝ち越しに成功した。

 しかし、59分に同点に追いつかれたフィテッセは、AZが退場者を出したことで数的有利に立ちながら、勝ち越し点は奪えずに2-2のドローで試合を終えた。

 なお、ハーフナーは2試合ぶり、安田は7試合ぶりの出番なしとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO