2012.04.01

マンCが優勝争いで足踏み…痛恨ドローでホーム連勝記録も15でストップ

 プレミアリーグ第31節が3月31日に行われ、マンチェスター・Cはサンダーランドとホームで対戦した。

 2位のマンチェスター・Cは、優勝に向けて負けられない戦いが続くが、31分にサンダーランドのセバスティアン・ラーションに得点を許し、先制点を奪われてしまう。

 ホームで先手を取られたマンチェスター・Cは、43分にマリオ・バロテッリがPKを沈めて一旦は同点に追いつくが、前半ロスタイムに再び失点。1点のビハインドを背負い、試合を折り返す。しかし、後半に入っても55分に再びセバスティアン・ラーションにゴールを決められ、リードを2点に広げられてしまう。

 一気に窮地に追いやられると、失点直後の58分にカルロス・テベス、81分にはダビド・ピサーロを投入し、得点を狙う。すると、85分にバロテッリが個人技からネットを揺らすと、続く86分にはアレクサンダル・コラロフが同点ゴールを奪取。3-3の引き分けに持ち込んだ。

 終盤の連続得点で何とか敗戦を免れたマンチェスター・Cだが、2試合連続でのドローで、開幕から続いていたホームの連勝記録も15でストップ。優勝争いの中で、痛恨の引き分けとなった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る