FOLLOW US

首位のミランがリーグ戦5連勝逃す…カターニアに敵地で引き分け

 セリエA第30節が3月31日に行われ、首位のミランはカターニアと対戦。1-1で引き分けた。

 敵地で戦うミランは、34分にロビーニョがズラタン・イブラヒモヴィッチとのワンツーで中央突破。GKとの一対一を冷静に沈め、先制点を奪った。

 しかし、1点リードで迎えた57分にCKから失点。カターニアのニコラス・スポッリに同点ゴールを決められてしまう。

 振り出しに戻された後もミランは、ロビーニョやフィリップ・メクセスが決定的なシュートを放つが、カターニア守備陣の必死の守りの前に決勝点を奪えないまま、試合が終了。

 ミランは1-1で引き分け、5連勝は逃したが、勝ち点64で首位の座は維持した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO