2012.03.29

ニュルンベルク、近日中にも清武獲得を発表か…ボーフム乾にも興味

 ドイツ誌『キッカー』は、ニュルンベルクがC大阪に所属する日本代表MF清武弘嗣の獲得を近日中にも発表する見込みだとし、ボーフムに所属する日本代表MF乾貴士の獲得にも興味を示していると報じた。

 同誌によると、清武獲得は近日中に発表される見込み。しかし、日本人選手の獲得は彼だけではないようで、宇佐美も補強のオプション一つだとしている。

 さらには、ボーフムで活躍する乾の獲得にも興味を示している模様。同誌はC大阪時代の乾と清武の写真を掲載し、二人がかつて同じチームでプレーしていたことを伝えている。ボーフムのイエンス・トッドSD(スポーツ・ディレクター)は、ニュルンベルクが同選手の獲得に興味を持っていることを認めているが、「まだオファーは受けていない」としており、同誌は300万ユーロ(約3億3000万円)移籍金が高価だと見ているようだ。

[写真]=吉田孝充

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る